ALFANイビデン産業株式会社
  HOME > 安全への取り組みTOP > 労働安全衛生方針

労働安全衛生理念
イビデン産業は、当社に関係する人すべての安全・健康を第一と捉え、事故・災害の無い職場づくりを基本に、安心、満足してご利用頂けるサービスを提供する事で会社の継続的発展と社会に貢献する事を目指します。
  1. 当社の事業活動において発生する安全衛生リスクを認識し、低減活動の実行によってより良い職場環境の形成に努めます。

  2. 労働安全衛生に関連する法規制及び協定を順守します。また自主基準を定め、管理レベルの向上に努めます。

  3. 労働安全衛生方針達成の為の目標を定め、従業員一丸となって安全衛生活動を推進します。また、労働安全衛生マネジメントを定期的に見直し継続的な改善に努めます。

  4. 従業員に労働安全衛生カードを配布し、安全衛生意識の向上を図ります。

  5. 当社の労働安全衛生方針は一般に公開し要請があった場合、印刷物を渡して開示します。
    また、イビデン産業株式会社ホームページ
    http://www.ibidensangyo.co.jp/ でも公開しています。

制定日:2011年10月1日
改訂日:2015年4月1日(1版)
イビデン産業株式会社
取締役社長 小博信
個人情報保護に関して | サイトマップ